Gem Loose G-1 トップページ
サイトマップ

アンデシン

アンデシンアンデシンとは − アンデシンは2002年にコンゴ共和国で発見されました。稀に見る綺麗な赤は銅によるもので、インクルージョンが少なく透明感に優れた石は稀少性が高く注目されています。通常はもっとオレンジ色に近く、アベンチュリン効果(結晶中の鉱物が光を反射して輝いて見える現象)が見られます。最近は中国でオレンジ色のアンデシンが産出されています。
並べ替え
AD-1308
AD-1308
アンデシン
1.21ct
8.3×6.2×4.5mm
12,700円
AD-1292
AD-1292
アンデシン
1.18ct
8.3×6.2×4.3mm
14,500円
AD-1266
AD-1266
アンデシン
1.61ct
8.2×8.2×5.5mm
16,000円
AD-1212
AD-1212ソーティング付き商品です
アンデシン
2.054ct
8.2×8.2×6.3mm
35,000円
AD-0133
AD-0133
アンデシン
1.98ct
8.9×6.9×4.2mm
47,000円